DTOES3iVQAEALLD

福岡よりも熊本のほうが寒い

仕事で福岡から来ていた男性が、襟を立てるように首元を竦めながら答えた。
子どもたちの元気な歌声が聞こえる。「押しくらまんじゅう、押されて泣くな ... 」
雪がつもり庭木の枝に、野鳥が餌をついばみに来た。数十秒後、番だろうか。北西から、もう一羽が飛んできて呼びかけるようにさえずる。
小学校の西側にある河川の、熊本地震の被害からの復旧工事は雪の振っている中でも作業の音がよく響く。
そして、熊本城は天守閣の瓦部分の修復が今年になってはじめて再開された。 雪の降りは多いのですが、作業が中断される様子は見られない。

同じ九州の中だが、福岡から来ていた男性が熊本のほうが寒いと感想を持ったのは最もだ。仕事の日取りのタイミングが悪かったわけではない。
空の高いところで寒々しい風の音はするときはあるけれども、吹雪くようなことはそうそうない。熊本市街は阿蘇カルデラ盆地の底にあるので、じわじわと寒さが強くなる。上層では風が強くても、静かに雪が舞い降りてくる。 
寒気0110

今日(平成30年1月12日)は、昼ごろまで雪で午後は晴れの天気予報。最低気温2度、最高気温2度。朝は路面凍結するだろうから、運転や歩行には注意が必要です。
土曜日、日曜日は天気が回復しますが、来週月曜日からは数日雨の天気になるようです。